ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

スタンドライト

スタンドライトは寝室の枕元で使うものから、デスクでの作業用まで用途は様々。 LEDの登場でデザインもより個性的でクールなライトが登場しています。 ここでは個性的なスタンドライトを紹介。

ルイスポールセン PH5-4 2/1の徹底解説 (ポール・ヘニングセン)

気鋭のデザイナーで建築家でもあった、ポール・ヘニングセンによってデザインされたPHシリーズ...

>> もっと見る

ルイスポールセン PHハットの徹底解説 (ポール・ヘニングセン)

シェード内面がローズ色に塗装され温かみのある光を発生するこの照明は、もともとヘニングセンの自宅寝室用にデザインされたもの。

>> もっと見る

ルイスポールセン テーブルスタンド PH4-3の徹底解説 (ポール・ヘニングセン)

PH4-3ランプのコーディネートスタンドです。クロームメッキの支柱とベースが、インテリジェンス溢れるデザインです。

>> もっと見る

「ルイスポールセン テーブルスタンド PH3-2 」はハンドメイドガラスを採用

ハンドメイドガラスを採用。柔らかく心地よい光を得るために、シェード内面はマット仕上げが施されています。

>> もっと見る

ルイスポールセンのテーブルスタンド PH 2-1の徹底解説 (ポール・ヘニングセン)

PHランプの中で、かねてから再発売の要望の多かった、3-2シリーズ(メインシェードが30cmのシリーズ)と...

>> もっと見る

ルイスポールセン PH2-1の徹底解説 (ポール・ヘニングセン)

近代照明の父ポール・ヘニングセンが生んだ永遠の名作ルイスポールセンPHランプ。重なるシェードと内部の反射板を精巧に組み合わせ眩しさのない光を実現。

>> もっと見る