ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

スウェデッセ

スウェデッセ(Swedese)は、1945年にイングヴ・エクストローム(Yngve Ekstrom)とイェルカー・エクストローム(Jerker Ekstrom)の兄弟が設立したスウェーデンの家具メーカーです。イングヴの作品数は100を超え、椅子、ソファ、テーブルなどの家具から照明まで、居住空間の全ての範囲に及びました。代表作であるアームチェア『ラミオ(Lamino)』は、1954年から現在に至るまで生産されているロングセラー商品となっています。また、2001年からはトーマス・サンデル(Thomas Sandell)、クラーソン・コイヴィスト・ルーネ(Claesson Koivisto Rune)などの若手デザイナーと組むなどイメージを一新し、2003年には高橋ゆり子の『ツイスター』で、ストックホルム・ファニチャー・フェア最優秀賞を受賞しました。

スウェデッセ ~北欧家具の老舗家具メーカー

スウェデッセ(Swedese)は、1945年にエクストローム兄弟が設立したスウェーデンの家具メーカーです。

>> もっと見る