ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

クラーソン・コイヴィスト・ルーネ

クラーソン・コイヴィスト・ルーネ(Claesson Koivisto Rune)は、モーテン・クラーソン(Maten Claesson)、エーロ・コイヴィスト(Eero Koivisto)、ウーラ・ルーネ(Ola Rune)の3人によるスウェーデンの建築事務所です。1933年、共同で出品した『ヴィラ・ワビ』がエキシビジョンコンペを勝ち取り、活動を開始しました。建築では、ベルリンのスウェーデン大使公邸やルイ・ヴィトンショップ、ソニー・ミュージックストックホルム支社社屋などを手掛け、家具はメンバー個々で、スウェデッセ、アスプルンド、オフェクトなどにデザインを提供しています。スウェーデンデザイン優秀賞他、国内外のデザイン賞を数多く受賞しています。

クラーソン・コイヴィスト・ルーネ ~スウェーデンの建築事務所

クラーソン・コイヴィスト・ルーネ(Claesson Koivisto Rune)は、モーテン・クラーソン(Maten Claesson)、エーロ・コイヴィスト(Eero Koivisto)、ウーラ・ルーネ(Ola Rune)の3人によるスウェーデンの建築事務所です。

>> もっと見る